メインメニュー

マンネリセックス解消にはAVで使用されるエロティカセブン(媚薬)が効果絶大

この記事をご覧になってる方は少なからずマンネリセックスという言葉に関心があると思いますが、皆さんはマンネリセックスが原因でセックスレスになっていないでしょうか。

  • いつも同じパターンでセックスが苦痛
  • パートナーともっと快楽を高めたい

など、マンネリセックス状態の方には色々な思いがあると思います。

この記事では僕が最終的にマンネリセックスを解消した方法をご紹介していますので、少しでも皆さんのお悩み解消のお役に立てればと思います。

マンネリセックス解消方で効果的だったのは媚薬

僕がマンネリセックスを解消できた方法は媚薬を使うということでした。

彼女とは3年ぐらい付き合ってますけど、付き合い始めの頃は毎日セックスしてましたね。でも、3ヶ月もするとお互いのセックスのパターンも分かってきて新鮮さがなくなってきますよね?そうなると彼女は前戯が面倒なのかすぐ挿入して欲して終わらせたい・・・という感じで、流れ作業的なセックスになっていました。まさにマンネリセックスです。

僕はもともとエッチには積極的な方でしたので、マンネリセックス解消に向けて色んな方法を試してはみましたね。

僕が試したマンネリセックス解消法

  • カーセックス
  • 野外セックス
  • SM器具があるラブホテル
  • 大人のおもちゃ
  • AVを一緒にみながら真似する
  • テレビ電話で相互オナニー

こんな感じで色々取り組んで頑張ってみたんです。最初はお互い興奮するんですけど、色々やり尽くした感があり、結局、新鮮さがなくなってきました。

このままではただ一緒にいるだけの関係になってしまうような気がして、どうにかしてマンネリセックスを解消したいと調べたところ、AVで媚薬を使って女性が感じまくってるのを見て「これ使ってみたいな」と思いました。

エロティカセブン(媚薬)とは?

エロティカセブン(媚薬)

購入したのはエロティカセブンという飲む液体タイプの媚薬です。

エロティカセブンは女性が摂取すると媚薬成分が脳内へ働きかけて強制的に性的欲求が湧いてくるという媚薬。効果は約5分~1時間以内発生するようで、その後3時間ぐらいは効果が継続するようです。

それで色々な媚薬があるなかでエロティカセブンを選んだ理由ですが、AVの現場で使用されている本物の媚薬というところでした。

よくAVで媚薬を塗って女性をマッサージ動画は、エロティカセブンが主に使われているそうで、数年前にようやく一般発売が解禁となったそうです。

実際に使った動画がホームページにあります

媚薬 エロティカセブン

エロティカセブン(媚薬)を実際に使った動画がホームページにあります。媚薬にはたくさんの種類がありますが、エロティカセブンに決めた理由はAVの現場で使われているというのは一番大きかったです。

ネット上で媚薬はかなりの種類があるみたいですけど、やっぱりAVで使われているというのは僕的にかなりポイントが高かったです。

使い方

エロティカセブンの使い方は至ってシンプルです。

水やお酒に2、3滴入れてそれを相手に飲んでもらうだけです。ネットの口コミなどを見ると食べ物に直接いれたり、中には女性がオナニー用として購入してクリトリスへ直接塗る人もいるようで感度がかなり上がるようです。

水への浸透力を試した検証動画がありました

管理人

※こんな使い方もある
ネットの記事で一番衝撃を受けたのは、男性自らペニスに塗ってしのまま挿入するらしいです。女性のアソコの粘膜を通して媚薬成分が効果がダイレクトに伝わるのでかなり効くみたいです。

実際に使ってみてた感想

よかったこと・メリット

エロティカセブンを買ってみたことを彼女に言うと「バカじゃない~」「そんなの本当に効くの?」なんて、ちょっとバカにされました。でも、物は試しと彼女にエロティカセブンが入ったお水を飲んでもらって、いざセックス。

媚薬の効果は個人さがあるようで、彼女の場合は15分ぐらいしたら勝手にアソコが濡れてきて、アソコを掻きまわして欲しい衝動にかられたそうです。

実際にセックスが始まると、普段より早い段階でイッたり、連続で何回も潮を吹いちゃったりして、彼女が大量に潮を吹くのをみるのが初めてだったので、僕的にもかなり興奮しましたね。感じまくってる彼女をみてAV男優ってこんな気持ちなんだな・・・なんて思いました。

そして一番びっくりしたのは普段あまりやらない騎乗位を彼女が30分以上も続けてたことで、僕に跨りながらのディープキスとかが凄く激しかったです。これは彼女が後から教えてくれたことなんですけど、実は騎乗位は大好きだけど、今まで恥ずかしくて自分からは積極的にできなかったと。エロティカセブンで感度が上がったことで、彼女も恥じらいがなくなりセックスに積極的になれたようです。

あと、これも彼女が教えてくれたことですけど、女性は身近な人にこそ自分の性癖を言いにくいようで、セックスでして欲しい行為や性癖を言えないまま悶々としている女性が多いとのこと。

管理人

※使ってみて一番よかったこと
彼女が騎乗位好きということがわかったのと、女性は身近な人に自分の性癖を恥ずかしくて言えないということが知れてよかったです。


悪かったこと・デメリット

実はエロティカセブンを使うと毎回同じ効果が確認できないという印象もあります。

エロティカセブンを入れる量なのか、それとも彼女の体質なのか原因はわかりませんが、日によっては全く効果ない日もありました。数日置いてまた試してみると、彼女自信も体感で分かるぐらいの変化があって、やっぱり個人差と体調が関係しているかもしれないです。

あと、僕の場合は彼女にエロティカセブンを使用することを告げてから使ってますけど、多くの男性は女性にバレずに使いたいと思っているはずです。

効果を与えたい相手が飲んで初めて効く媚薬なので、バレずに使いたい方はエロティカセブンを入れるタイミングを考えないといけないので、その点はエロティカセブンに限らず媚薬を使う難しさだと思います。

それと値段が他の媚薬より高いのでそれもちょっと気になります。効果が出ることは確認できたんですけど、もうちょっと安くして欲しいですよね。でもAVで使われていた媚薬だから効果あるってことでしょうがないんでしょうか。

ちなみにですけど、Amazonだと公式ページより安く買えるみたいですけど、偽物の可能性もあるって噂なので、ちゃんと公式ページで買ったほうがいいですね。

管理人

※悪かったこと・デメリット

  1. 効果が確認できない日もある
  2. バレずに使いたい場合は入れるタイミングが重要
  3. 他の媚薬より値段が高い。

エロティカセブン(媚薬)を使用にあたっての不安や疑問

僕もエロティカセブンを購入する前に色々と不安や分からないことがあったんですけど、実際に使ってみてわかったことを教えちゃいますね。

購入前に感じた不安や疑問

副作用はあるのか

僕の彼女の場合は体調が悪くなるなどはなかったですね。購入前に成分は確認しましたけど、馬プラセンタなど天然成分が主なので身体に悪影響はないようです。

※主な成分

マカ、エゾウコギエキス、豚プラセンタエキス、カンカエキス、ザクロ果実エキス

彼女はアレルギーとかはなかったので心配はなかったんですけど、心配な方は詳しい成分も含め、ホームページでも確認した方がいいかもしれませんね。

あと、刺激が強すぎるので妊婦さんとかは使用するのは控えたほうがいいかもしれないです。

相手に知られずに使いたい

媚薬は女性を惚れさせたりする効果があり、相手のバレないように使ったりするのが殆どです。ですが、僕のようにパートナーがいる場合は事前に媚薬という物を教えたほうがスムーズに使用できると思います。

エロティカセブンは無味、無色なのでお水やお酒に入れても全くわからないのですね。合コンや女性とデートの時に使う場合は相手がトイレに行ってる隙に入れるのがいいかもしれませんね。

管理人

僕はエロティカセブンを購入する前に媚薬についての知識をほとんど知りませんでしたが、色々なサイトを見て勉強しました。参考にしたサイトをあげておきますので興味のある方はチェックしてみてください。

僕が媚薬に関して参考にしたサイト

大量に使うと効果も倍増するのか

すみません、大量に使うのは怖くて一度も試せていません。僕の場合は3滴で彼女が凄く濡れ始めてきちゃうのでそれで十分なんです。一度にそれ以上入れすぎると女性が感じ過ぎてセックス依存症になってしまうかもしれないので、3滴ぐらいが適量だと思います。

最後に言いたいこと

セックスのマンネリ化はセックスレスに繋がり離婚の原因にもなりえる深刻な問題らしいです。付き合って半年もすると相手のセックスパターンもわかってきます。さらに女性は男性には言えない性癖を必ず持ってるようですね。

  • 皆さんは身近な女性の隠れた性癖を知りたくないでしょうか?
  • 媚薬を使っていつもより淫乱な彼女を見たくはないでしょうか?

セックスがマンネリ化してきてきたら変化や工夫が必要です。でもそれでもマンネリしてしまったり、女性の本当のエッチな姿を見てみたい場合は媚薬を使ってみるのもいいですよ。

参考リンク|エロティカセブン EROTICASEVEN

媚薬 エロティカセブン

媚薬「エロティカセブン」は「The媚薬」などのAVシリーズでも使用されているプロ仕様の本格派媚薬です。飲むタイプの媚薬で合コンや気になる異性との食事の際に使用するケースが多く販売直後から売れ行きも好調。